知識

スポンサーリンク
高圧受電設備

【疑問】地絡方向継電器(DGR)の最大感度角が0°ではない理由

どうもじんでんです。殆どの高圧受電設備に設置されている保護継電器といえば、地絡継電器(GR)ですね。SOG制御装置の一部として設置されています。現在ではもらい事故防止で、より高性能な地絡方向継電器(DGR)がよく設置されています。 ...
高圧受電設備

絶縁監視装置の漏電検出方式の違い

どうもじんでんです。電気設備において、最も恐ろしいことはなんでしょうか? 色々なことが挙げられますが、私は漏電だと思っています。漏電は本当に恐ろしく、感電や火災の原因となります。 一般家庭では漏電ブレーカーによって、多くの漏電...
高圧受電設備

【疑問】知ってた?コンデンサとリアクトルの旧JISと新JISを混在させたらダメな理由

どうもじんでんです。現在、電気関連の大きな問題としてPCBが挙げられます。処分期限が迫っている中、設置者や電気主任技術者、電気工事士などは対応に苦慮しているかと思います。 その中でコンデンサは、穴を開けないと絶縁油を採取できず、検査...
電気工事

圧着端子・圧着スリーブの正しい圧着方法と不良例

どうもじんでんです。電線コネクタの1つである圧着端子・圧着スリーブは、よく電気工事で利用されています。圧着端子・圧着スリーブは手軽に電線を接続できる反面、誤った使い方をすると接続不良による事故を引き起こします。ここでは、正しい圧着端子の付...
高圧受電設備

PASとSOG制御装置の故障診断と方法

どうもじんでんです。PASとSOG制御装置は、殆どの需要家に設置されていますね。年次点検では必ず、SOG制御装置の継電器試験を実施して、PASとの連動試験を実施するかと思います。 こなす数が多いだけに、故障に遭遇することも少なくあり...
電気工事

意外と知らない?身近な電気設備コンセントの基礎知識

どうもじんでんです。現代において、電気は生活に欠かせないものですね。そんな電気設備で、誰しもが触れる事があるのがコンセントだと思います。電気のプロも素人も誰しもが、普段から使用していますね。 そんなコンセントについて、どれくらい理解...
電気工事

コンセントを増設したい!どこに電気工事を頼んだらいい?電気のプロが教える電気工事の依頼先

どうもじんでんです。生活をしていて不便だなと感じる事はありませんか?色々とあるかと思いますが、こんなことを感じたことはありませんか? 「ここにコンセントがあったら便利なのになー」 「ここのコンセントの口数がもう少し多ければなー...
高圧受電設備

過電流継電器(OCR)の動作時間特性の見方

どうもじんでんです。高圧受電設備では、多くの種類の保護継電器があります。その中でも、多くの現場に設置されている基本的な保護継電器の1つとして過電流継電器があります。 過電流継電器を扱う中で、難しいのが保護協調です。その保護協調を考え...
電気工事

タイムスイッチってなに?

どうもじんでんです。電気機器を特定の時間帯だけ、自動的に稼働させたいと思うことはありませんか。例えば看板照明を営業時間だけ自動で点ける、散水ポンプで毎日決まった時間に自動で水撒きするなど、色々とあると思います。 それらを可能にしてく...
高圧受電設備

【疑問】どっちも零相電圧を検出する機器 ZPDとEVTの違いはなに?

どうもじんでんです。皆さんZPDとEVTってご存知ですか?この記事を見に来られた方は、もちろんご存知かと思います。 当サイトでは、ZPDとEVTをそれぞれ解説しています。しかしそれぞれについては理解したけど、違いが分からない方が多く...
スポンサーリンク