【レビュー】パナソニック 充電ブロワ EZ37A1

工具関係
スポンサーリンク

充電ブロワ EZ37A1

今回は掃除などの役に立つブロワを紹介したいと思います。ブロワとは風を吹き出して工事現場での床の掃除や、サッシの溝などの細かいところの掃除に使用します。

私が使用しているのはパナソニック製のEZ37A1になります。現場で使用するにあたり充電式のものを探していて、マキタと比べていたのですがこちらを買うことにしました。理由は風量や風速の性能の良さです。充電式ブロワはどうしてもコード式に比べて性能が落ちるので、できる限り性能が高いものがいいです。時間に関してはバッテリーに依存しますのでそこらへんは気にしません。バッテリーは他の電動工具とも使いまわしでき、14.4Vと18Vどちらも使用できるのがポイントです。

私は現場での清掃に使用しています。電気の分電盤内の細かな隙間は、掃除機のノズルが入らないのでブロワで吹き飛ばしています。

スペック

風量

14.4V電池使用時…0~約2.6㎥/分

18V 電池使用時…0~約3.0㎥/分

風速

14.4V電池使用時…0~約60m/秒

18V 電池使用時…0~約70m/秒

時間

14.4V-5Ah電池使用時…約25分

18V-5Ah 電池使用時…約17分

メリット

こちらの良いところは、同じパナソニックのインパクトドライバーなどを持っていれば、バッテリーは同じものなので本体だけの購入でも大丈夫です。先にも書いた通り私が調べた中で、18Vバッテリーで動くものの中では最強です。マキタでは18V×2や36Vバッテリーのものもあり、そちらのほうが性能は段違いですがサイズが巨大です。今回はあくまでも18Vで比べていますので誤解のないようにお願いします。

バッテリーについては、最近のパナソニックの電動工具は「Dual」と言って14.4Vも18Vどちらも使用できるのもポイントです。最近は18Vが主流になりつつあり、移行して14.4Vバッテリーが余っても有効活用できるのはありがたいですよね。特に充電ブロワは稼働時間が短いので、作業量が多い場合は数でカバーできます。しかし14.4Vにすると性能が落ちますので注意です。

外観は他のブロワでは見ない特殊な形をしています。私的にはとってもかっこいいです(笑)。あまり見ない形なので、よく周りからなにそれ?と言われます(笑)。

デメリット

これはこちらのものだけでなく各メーカーに言えることなのですが、充電式はバッテリーの持ちがイマイチです。こればかりはしょうがないことですが、作業内容によってはコード式を選んだほうがいいかもしれません。私はバッテリーをたくさん使ってカバーしています。

多くのブロワでは集塵機能も付いているのが多いのですが、EZ37A1はその機能はついていません。私は集塵用に別途、掃除機を持っており不要だったので不便ではありませんでした。

先ほどから高性能と言っていますが、あくまでも18Vバッテリーの中においてです。どうしても100Vのコード式にはかないません。パワーが必要な方は100Vを選んだほうがいいかもしれません。私の作業では充分に力を発揮しています。

パナソニックのバッテリーは種類が多く、型式などがわかりづらいです。基本的には見た目が似ているものは使えますが、一部古いバッテリーは最近の電動工具に使用できないみたいです。この辺は電圧と容量だけで簡単にわかるようにしてほしい(笑)。購入の際はホームページで確認してください。

スポンサーリンク

まとめ

  • 充電式ブロワを選ぶならこれが最強。(18Vバッテリーで動くものに限る)
  • すでにパナソニックの電動工具を持っているならこれ。
  • 集塵機能はついていない。
  • 14.4Vでも18Vどちらも使えて便利。
  • 使用できるバッテリーはホームページ等で要確認。

コメント

スポンサーリンク