【レビュー】 太い電線から細い電線までこれ1本! ベッセルのワイヤーストリッパー3500E-5

【レビュー】 太い電線から細い電線までこれ1本! ベッセルのワイヤーストリッパー3500E-5のアイキャッチ 工具
当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

どうもじんでんです。皆さんは電線の被覆剥きはどうやっていますか。

未だにカッターや電工ナイフで剥いていませんか?剥く数量が少なければいいですが、現場で大量に数をこなすのは大変です。

現代では、便利なワイヤーストリッパーなる工具があります。電工ナイフでは追いつけない、圧倒的な作業効率を誇ります。

ワイヤーストリッパーにも様々なタイプがありますが、今回は安価な手動タイプのワイヤーストリッパーを紹介します。

スポンサーリンク

ベッセルのワイヤーストリッパーねじカッター付 3500E-5

近年の電気工事では、幅広いサイズの電線を扱わなければいけません。これは大容量のIH調理器では太い電線が、弱電回路では細い電線が増えているからです。

昔は扱う電線も限られており、ワイヤーストリッパーも少ない種類のサイズにしか対応していませんでした。

そんな中、現代の電気工事に必要なサイズを網羅したワイヤーストリッパーが登場しました。

それはベッセルのワイヤーストリッパーねじカッター付 3500E-5です。

ベッセルといえば、大ヒット工具の電ドラボールを発売しているメーカーです。様々な工具を発売していますが、価格はお手頃ですが品質は良く、コスパの良い製品が多いイメージです。

そんなベッセルの3500E-5は、手動タイプのワイヤーストリッパーです。自動タイプにはない、対応する電線サイズの多さが魅力の一つです。

ベッセルのワイヤーストリッパー3500E-5をおすすめするのはこんな人です。

  • 使っているワイヤーストリッパーだと、対応していない電線サイズがあると感じている人
  • 複数のワイヤーストリッパーを使い分けている人
  • とりあえずマルチに使えるワイヤーストリッパーを探している人
スポンサーリンク

総合評価

製品名ワイヤーストリッパーねじカッター付 №3500E-5
総合おすすめ度4.6
3500E-5のおすすめ度
項目評価備考
サイズ5.0対応電線サイズが多い割にコンパクトなサイズ感
重量5.0気にならないくらい軽量
対応電線サイズ5.0電気工事に必要なサイズを網羅している
付加機能4.0電線の被覆向きに便利な機能が揃っている
価格4.0お手頃な価格
3500E-5の総合評価

※評価については、他メーカーの同等クラスの製品との比較や、個人的な主観を元に点数を付けています。

スポンサーリンク

スペック

製品名ワイヤーストリッパーねじカッター付 №3500E-5
対応電線サイズ5.5㎜2(2.6㎜)、3.5㎜2(2.0㎜)
2.0㎜2(1.6㎜)、1.25㎜2(1.2㎜)
0.75㎜2(1.0㎜)、0.5㎜2(0.9㎜)、0.3㎜2(0.65㎜)
サイズ51×163×10㎜
重量107g
タイプ手動タイプ
3500E-5のスペック

※抜粋して記載しています。詳しくはメーカーのサイトなどをご参照ください。またスペックの一部は実測値を記載しています。

電気工事に欲しいサイズを網羅

ベッセルの3500E-5の最大の特徴は、対応する電線サイズの幅広さと電気工事に必要な電線サイズのチョイスです。

3500E-5は下記の電線サイズに対応しています。

  • 5.5㎜2(2.6㎜)
  • 3.5㎜2(2.0㎜)
  • 2.0㎜2(1.6㎜)
  • 1.25㎜2(1.2㎜)
  • 0.75㎜2(1.0㎜)
  • 0.5㎜2(0.9㎜)
  • 0.3㎜2(0.65㎜)

5.5㎜2は、IH調理器用の200V30Aコンセントを設置する際の電線サイズです。IH調理器の普及により、使用することが増えた電線サイズですね。

0.65㎜〜1.0㎜は警報用やインターホン、通信機器などで使用される電線サイズです。近年では弱電回路の増加により、この様な電線サイズも扱うことが増えてきましたね。

1.25㎜2〜3.5㎜2は言うまでもなく、電気工事では1番使う電線サイズですね。

この様にこれ1本で多くの電気工事に対応できるのが分かります。とりあえず3500E-5を持っておけば、困ることはないでしょう。

付加機能も魅力的

ベッセルの3500E-5はワイヤーストリッパーとしての機能だけでなく、他の機能も備えています。電線の被覆剥きと親和性の高い機能が魅力的です。

目盛付き

電線の被覆剥きでは剥く長さを測りますよね。各機器毎に心線の寸法が決められています。

よく使う長さなら経験で測らずにできますが、そうでない場合はスケールやコンベックスで長さを測る必要があります。そんな時に、いちいち工具を持ち替えるのは面倒ですよね。

このちょっとした不便も3500E-5なら解決してくれます。

3500E-5には、本体の表面に目盛りが付いています。これを使うことで、長さを測れます。目盛は最大20㎜で、1㎜単位でメモリが付いています。

ワイヤーストリッパーねじカッター付 №3500E-5の目盛

工具を持ち替えずに、1つの工具で電線の被覆剥きを完結できとても便利です。

カッター・プライヤー機能あり

電線の被覆剥きでは、もう1つ大事な工程があります。それは切断です。電線を必要な長さにカットしますよね。

そんな時も3500E-5で対応できます。カッターが備わっており、電線カットにも対応します。

そこまで大きくはないので太い電線は難しいかもしれませんが、3500E-5で使用する電線サイズ程度なら必要十分です。

また先端はプライヤーとなっており、単線の輪作りにも対応できるのもポイントです。

ワイヤーストリッパーねじカッター付 №3500E-5の先端部

3500E-5だけで電線の切断から被覆の長さを測り剥く、そして輪作りまでの一貫の作業を完結できるのは良いですね。

ボルト切断機能

3500E-5にはボルトの切断機能もあります。

電線の被覆向き作業には直接は関係しませんが、意外とあったら便利な機能です。

M3とM4サイズに対応しています。それぞれ対応する穴にボルトをねじ込み、グリップを握ると切断できます。

ステンレスや焼入れの入ったボルトは、切断できないので注意が必要です。

ワイヤーストリッパーねじカッター付 №3500E-5のボルト切断機能

M3とM4は電気工事でよく使うサイズなので、この辺りも電気工事に特化した製品だと感じます。

まとめ

  • 1本で電気工事に必要な電線サイズを網羅している
  • メモリやカッター機能が付いていて便利
  • ベッセルの3500E-5は、とりあえず1本持っておけば便利な工具です。

自動タイプのワイヤーストリッパーと比較すると作業の速さは劣りますが、

金額はそれほど高くないので、ワイヤーストリッパーを持っていない人は購入をおすすめします。

この記事が皆さまのお役に立てれば幸いです。

この記事を書いた人
じんでん

当サイトの運営者。
電気設備の保守管理の仕事に携わっています。専門知識ってネットでは出てこないか、難しすぎるって場合がおおくないですか?そこで私は電気関係の仕事で役立ちそうな情報を簡単に分かりやすく発信しています。
〔保有資格〕
・第3種電気主任技術者
・第1種電気工事士
・消防設備士

じんでんをフォローする
工具
スポンサーリンク
じんでんをフォローする
電気屋の気まぐれ忘備録

コメント

スポンサーリンク