スポンサーリンク
電気工事

色々あってややこしい!電気に関する法律や規格のあれこれ

どうもじんでんです。今回は電気の仕事に関わる、法律や規格についてまとめました。 電気の仕事では、色々な法律や規格などルールが存在しています。また各組織、会社で更にルールを厳格化している場合もあります。自分の守っているルールが、何を根...
高圧受電設備

わかりにくい!遮断器・開閉器・断路器の違い

どうもじんでんです。今回は遮断器・開閉器・断路器の違いについて解説していきます。電気の勉強をしていると、これらの言葉が出てきて始めのうちはよく違いがわからいものです。私も学生の時に、第一種電気工事士や第3種電気主任技術者の資格の勉強で混乱...
高圧受電設備

高圧交流負荷開閉器(LBS)ってなに?

どうもじんでんです。今回は高圧受電設備において、よく見る開閉器の高圧交流負荷開閉器(LBS)について記事にしました。PF・S形の受電設備では、主遮断装置ともなる開閉器です。 高圧交流負荷開閉器とは? 高圧交流負荷開閉器は、「L...
電気用語

【電気用語解説】アーク放電

どうもじんでんです。今回はアーク放電についての解説です。 アーク放電とは? アーク放電とは電弧放電とも言い、略してアークとも呼びます。なぜ電弧と「弧」が名前に入っているかと言うと、実際のアーク放電が円弧状に発生する為です。 ...
高圧受電設備

高圧限流ヒューズってなに?

どうもじんでんです。今回は高圧受電設備に使われる、高圧限流ヒューズについてまとめました。たかがヒューズと思いきや意外と奥が深いものになります。 高圧限流ヒューズとは? 高圧限流ヒューズとは、電力ヒューズの一種で「パワーヒューズ...
電気工事

【疑問】単線に圧着端子を使用してはいけないのか?

どうもじんでんです。今回は前々から疑問に思っていた、圧着端子の謎について書きました。 単線に圧着端子を使ってはいけない? 電気機器と電線の接続といえば、圧着端子を使う事が多いと思います。圧着端子といえば、基本的により線への使用...
高圧受電設備

断路器(DS)ってなに?

どうもじんでんです。今回は断路器についてまとめました。 断路器(DS)とは? 断路器は「DS」とも呼び「Disconnect Switch」の略称です。又は「ジスコン」や「ディスコン」とも呼びます。 基本的にVCBの上位...
高圧受電設備

高圧カットアウト(PC)ってなに?

どうもじんでんです。今回は変圧器などの開閉器として利用される、高圧カットアウト(PC)についてまとめました。開閉器類は他にもLBSやVCBなどがありますが、それぞれ適用できる箇所が決められています。 その辺りを中心に解説していきます...
ガジェット関係

【レビュー】GENTOS最強のヘッドライト!GENTOSのGH-100RG

どうもじんでんです。今回は電気屋の必須アイテムと言っても過言ではない、ヘッドライトの紹介です。 ヘッドライトは暗い中での作業で手元を照らしてくれるアイテムです。LEDの普及ですごく明るくなり、色々な種類があります。 GENTO...
電気用語

【電気用語解説】接地

どうもじんでんです。今回は接地について解説したいと思います。 接地とは? 接地とは大地と電気的に接続された状態を指します。「アース」や「グランド」とも呼ばれます。どちらも大地に由来しています。 接地にはいくつか種類が存在...
スポンサーリンク